Botox for Healthcare

頭痛、肩こり、多汗症、ワキガ、花粉症・アレルギー性鼻炎

Botox for Healthcare

頭痛・肩こり

・頭痛の種類はいくつかありますが、ボツリヌストキシン治療で症状が治まる頭痛があります。その代表が、緊張型頭痛です。肩こりが原因で頭痛が生じるものです。
では、肩こりはなぜ起きるかというと、長時間同じ姿勢でいたり、そもそも姿勢が悪く、肩周囲の筋肉が凝り固まることが原因です。
その他、ストレスや、眼精疲労、運動不足なども原因になります。固まった筋肉には血流が行きません。筋肉は、さらに硬くなってしまいます。
すると、さらに血流が悪くなるという悪循環に陥ってしまうのです。
原因を絶つためには、まずは、元々の原因を除去することが必要になりますが、なかなかそれだけでは改善しないことが多いのです。まずは、悪循環を断つためにしっかり筋肉をほぐすことが重要になってきます。
ボツリヌストキシンは、筋肉をほぐす作用があるため、この悪循環を断つことができるのです。ボツリヌストキシンの効果持続期間は3~6カ月程度ですが、最初の悪循環を断てば、1回の治療で、長年悩まされてきた肩こりや頭痛が改善することがあるのです。

・片頭痛が、ボツリヌストキシンで改善することがあります。特に、眉間のしわに関係する筋肉にボツリヌストキシンを注射した場合、頭痛軽減することが多くあります。これ以外にも側頭部、後頭部あるいはえらの筋肉への注射でも軽減するケースが報告されています。

・もちろん頭痛診療に関しては、保険診療での治療もありますので、お気軽にご来院ください。

Botox for Healthcare

多汗症(脇・手足)、ワキガ

・汗は、自律神経がコントロールしています。自律神経とは、自身でコントロールできない神経のことです。緊張したり、暑かったりすると、意識とは関係なく汗をかきますよね。
脇汗がひどい場合、灰色のTシャツを着ると、シミが目立つ、臭いがきつくなるなどいろいろな悩みが出てきます。汗の量をコントロールできるのが、ボツリヌストキシン治療です。
患部に、ボツリヌストキシン注射することで、汗が出にくくなります。持続期間が3~6カ月毎なので定期的に注射する方もいらっしゃいます。脇汗が多く出る夏の間だけでも汗が出にくければいいということで、夏前に注射される方もいらっしゃいます。

・手汗や足汗で困っている方も多数いらっしゃいます。
紙を持った時に紙にシミができてしまう、ペンがベトベトに濡れてしまう、靴の中が蒸れてしまうなどのお悩みがある方もボツリヌストキシンで治療ができます。

・多汗症とワキガはイコールではありません。一般的に多汗症は、エクリン汗腺からの汗が多いことです。ワキガは主にアポクリン汗腺からの汗に細菌が感染して臭いがすることです。 ボツリヌストキシンは、アポクリン腺の汗分泌にも効果はありますが、主にエクリン腺に効果があります。では、ワキガに全く効果がないといえばそうではありません。エクリン腺の汗はアポクリン腺の汗より量が多く、大半が水分です。その大量の水分によって蒸れることで細菌の増殖を助長します。そして、汗が蒸発する時に臭いを拡散します。したがってエクリン腺からの汗をしっかり抑えることは大事になってきます。

Botox for Healthcare

花粉症・アレルギー性鼻炎

花粉症とは、季節性アレルギー性鼻炎のことです。
スギやヒノキやブタクサなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こします。日本人の40%程度がスギ花粉症と言われています。

アレルギー性鼻炎には、2種類あります。原因物質(アレルゲン)の種類によって以下に分かれます。
1つは、花粉症のような季節性アレルギー性鼻炎で、もう1つは、ハウスダストやダニなどの通年性アレルギー性鼻炎です。

いずれにしても、治療の中心は、第一に原因物質(アレルゲン)の曝露の回避です。
マスクをする、眼鏡をする、掃除をする(ハウスダストの場合)です。
症状が出てしまった場合は、抗ヒスタミン薬を中心としてステロイド薬、ロイコトリエン拮抗薬、化学伝達物質遊離抑制薬などを使用します。
根治療法として、免疫舌下療法などの減感作療法を行うこともあります。

それでも改善しない場合の手段として、ボトックス(ボツリヌストキシン)治療があります。
ボツリヌストキシンがアレルギーの原因物質(アレルゲン)との接触による局所の過剰な神経伝達物質の働きを抑制します。
アレルゲンによって引き起こされる鼻腔粘膜の副交感神経(自律神経の一種)の興奮を抑えて、アレルギー性鼻炎の症状を改善するのです。
ボツリヌストキシンを含ませた綿球を鼻腔に10分間程度留置します。

効果について
  • ○緊張型頭痛、肩こりの改善
  • ○脇汗、手汗、足汗の軽減
  • ○花粉症症状、アレルギー性鼻炎の改善
  • ○片頭痛の改善
  • ○ワキガの臭い軽減
こんな方におすすめ
  • ○頑固な頭痛、肩こりに悩まされている方
  • ○頭痛の方
  • ○手足の汗が多い方
  • ○花粉症、アレルギー性鼻炎の方
  • ○緊張型頭痛の方
  • ○脇汗を少なくしたい方
  • ○脇の臭いが気になる方、ワキガの方

料金について

cost

・アラガンボトックスビスタ

肩 30単位
27,000 (税込)
肩 50単位
32,800 (税込)
肩 100単位
63,700 (税込)
脇 30単位
27,000 (税込)
脇 50単位
32,800 (税込)
脇 100単位
63,700 (税込)
脇 200単位
118,000 (税込)
手汗、足汗 各々
45,000 (税込)
花粉症
27,000 (税込)

・ボツラックス

肩 30単位
12,800 (税込)
肩 50単位
17,300 (税込)
肩 100単位
32,800 (税込)
脇 30単位
12,800 (税込)
脇 50単位
17,300 (税込)
脇 100単位
32,800 (税込)
脇 200単位
59,800 (税込)
手汗、足汗 各々
21,500 (税込)
花粉症
12,800 (税込)
注意事項(リスク・副作用など)
〇施術時間
5~10分程度
〇事前に医師にご相談
※以下の方は、施術できないことがありますので、事前に医師にご相談下さい。
・皮膚の疾患や重症のニキビや毛嚢炎などがある方
・治療部位に傷がある方
・妊娠中・授乳中の方
・悪性腫瘍治療中の方
・HIV・AIDSや免疫抑制治療中の方
・活動性の感染症がある方
・治療部位にヘルペスがある方
〇痛みやリスク
注射時の痛みがあります。その他、内出血、腫脹など一般的な注射のリスクはあります。
〇入浴
注射当日は、シャワー浴までにしてください。
〇治療後の通院
効果は3~4カ月程度です。必要な時期にご来院頂ければと思います。
〇施術後の注意
ボツリヌストキシンは熱に弱いです。
注射の2週間程度はサウナなどの熱が加わることや、注射部位に熱が加わる治療は避けてください。
Q & A

よくある質問

Q
注射は痛いでしょうか?痛みに弱いです。麻酔はしてもらえますか?
Q
効果はどれぐらいで実感しますか?
Q
何単位を使用すればよいですか?
Q
ワキガですが、一生続けなければいけないですか?
Q
注射後の注意点はありますか?
Q
頭痛に対してロキソニンなどの痛み止めは併用できますか?
Q
花粉症に対して、アレグラやアレジオンやビラノアなどの薬は併用できますか?